南天 苔玉 Kokedama Moss ball 盆栽タイプ bonsai type シエラカップセット

¥ 3,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ご覧いただきましてありがとうございます。

■南天 苔玉 Kokedama Moss ball 盆栽タイプ bonsai type シエラカップセット

毎日世話をしていくと苔も成長していきますし、中の植物も大きくなっていきます。手間暇かけた分だけ愛情が湧くものです。ぜひ、苔玉のお手入れをして頂き、自分自身の苔玉ライフを満喫してください。

切り花のように一時的に楽しむコンセプトではありません。
ちゃんと育ててあげれば、キレイに育ってくれます。
ご自宅や、オフィスのデスクに緑を一つ追加してみませんか。

■商品仕様
・大きさ:直径 約12cm(カップ部分)(取っ手を含むと約17.5cm)/ 高さ 約18cm
・日本製 ユニフレーム ステンレス シエラカップ

■使用している植物
・ヤマゴケ(山苔)アラハシラガゴケ
・ハイゴケ
・南天

・土の層:赤玉土、ミズゴケ、竹炭などをブレンドした土。

■育て方
・直射日光、暖房の風の当たらない場所。
(カーテン越しの日光OKですが、熱くならないか気をつけてあげてください。蒸し焼きになる事例を伺いました。)
・屋内の明るく涼しい場所。
日陰過ぎると鮮やかな緑がだんだん失われていきます。
ただし、苔玉は蒸れに弱いので直射日光など熱すぎる場所は避けて下さい。
また、カビ防止のために風通しがいい場所がベストです。
具体的には屋外では風通しの良い半日影の場所 、室内ではレースのカーテン越しの光が当たる場所です。
※たまに屋外にだして外の空気に触れさせましょう。
そういう場所に苔玉を置けない方は、定期的にベランダなどの風通しがいい場所へ出してください。

■水やり
苔玉全体が充分につかる深さのバケツや桶などに水を入れ、苔玉の部分をドボンと水に浸けます。
苔玉の中にも、しっかり水がいきわたるように空気の泡がとまるまで沈めます。
基本は一日一回、5~10分間ぐらいが目安です。(特別に乾燥している場合は随時浸けてください。)
霧吹きは苔の表面を湿らせるのに有効ですが、それだけでは内部の土に水分がいきわたりません。
苔玉を元気に育てるには内部の土を充分湿らせることが必要です。
全体を水に沈める方法での水やりがオススメです。
どうしても霧吹きしかできない場合は苔玉を持ち上げたりしながら、しっかり中に水を浸みこんでいるのを確認して霧吹きしてください。

■発送詳細
・ゆうパック着払いでの発送を予定しております。

・注意事項
※極力迅速に対応しますので、どうか御了承願います。
また商品の状態・詳細は、あくまでも私感にて説明させて頂いております。
厳密なチェックもしておりませんので、見落としの小傷、誤った説明があるかもしれません。
また落札後、如何なる理由がありましても、キャンセル・返金等、受付致しませんので、御了承ください。
著しく評価の悪い方と判断した場合につき入札者消去させていたしますことも御了承願います。